ふくらはぎがつるこむら返りの痛みの原因と対処策について調べてみた

こむら返りという言葉を知っている人も多いはずです。そもそもふくらはぎのことをこむらというのですが、足の筋肉が痙攣することによって起きる症状です。全身の筋肉で痙攣の起きる可能性があるものの、下半身の場合、ふくらはぎや太ももの筋肉で起きる可能性が高いです。

 

ふくらはぎの筋肉がつるのは、簡単に言ってしまうと腓腹筋と呼ばれるふくらはぎの筋肉が異常収縮してしまうことが原因です。筋肉の異常収縮が起きる要因として、3つの事柄が主に考えられるといわれています。それは筋肉の疲労、ミネラル分が不足している、血行不良が起きているの3種類です。

 

こむら返りが起きないようにするためには、まず筋力強化することが大事です。ふくらはぎの筋力が衰えてしまうと、どうしても疲労が現れやすくなって、つる状態が起こりやすくなります。筋力強化をすれば、多少の負荷がかかってもしっかりと耐えられるわけです。

 

血行不良を引き起こさないようにするためには、ふくらはぎの筋肉をしなやかな状態にしておくことも大事です。ふくらはぎの筋肉が硬くなると周辺の血管を圧迫して、血液の流れを悪くしてしまうからです。寝る前などにストレッチなどをすることで、柔らかい筋肉を作るようにイメージしてください。

 

ミネラル不足に関しては、運動している人は大量の発汗に注意する必要があります。汗によって、ミネラルがどんどん失われてしまうからです。そこで運動をする時には、こまめに水分補給、できればスポーツドリンクのようなミネラル分の含まれた水分を補給することです。しかも喉が渇いたと感じてからでは手遅れになる可能性があるので、早めに水分をこまめに補給することが大事です。

ふくらはぎ痛・むくみ・こむら返りを改善するサポーター

履いて寝るだけでふくらはぎを温める専用ウォーマー!!

こむら返りでお悩みの方に特におすすめ!!

累計販売数30万足突破の人気商品!!

公式サイトはこちら

   

つらいふくらはぎの疲れ・むくみ・冷えに

磁気・加圧・保温で血行改善!!

じわ〜っと効いてくる磁気医療サポーター!!

公式サイトはこちら