ふくらはぎが疲れた時に職場でも簡単にできるマッサージをご紹介

デスクワークをしている人や、接客業でずっと立ち仕事をしている人はふくらはぎに痛みを感じやすいのではありませんか?仕事が忙しいと睡眠時間もままならず、しっかりとふくらはぎの疲れも癒せずに翌日を迎える人も多いはずです。そのような人におすすめの、職場でも簡単に実践できるマッサージの方法を紹介します。

 

デスクワークをしている人は仕事の合間、基本立ち仕事の方も休憩時間の時には椅子に座れるはずです。このような時に実践できるマッサージ方法は、椅子に座った状態で足首をしっかりと両手を使って握ってみてください。そしてイメージとしては拭き掃除をする時にぞうきんを絞るような感じで、絞り上げてください。足首から膝の所まで、絞っていきます。

 

両足それぞれにこのマッサージを、10回を目安に実践してみることです。そうすれば、かなりふくらはぎの疲労感も軽減されるのではありませんか?このマッサージをする時には、少し力を込めて行った方がより高い効果が期待できます。

 

このマッサージを実践することによって、リンパを刺激できます。リンパは老廃物や余分な水分を排出する働きがあります。リンパの流れが改善されれば、老廃物がふくらはぎから取り除かれ、血液の流れも改善します。その結果、血液に含まれる栄養分の供給もスムーズになって、ふくらはぎの疲れが解消される可能性は高まります。

 

1週間の疲れが蓄積されて、休日を使って解消しているという人はいませんか?そのような人は、仕事の合間を見て上で紹介したマッサージを実践してみてください。ふくらはぎの疲れが解消されて、翌日までだるさを引きずらなくて済むようになります。

ふくらはぎ痛・むくみ・こむら返りを改善するサポーター

履いて寝るだけでふくらはぎを温める専用ウォーマー!!

こむら返りでお悩みの方に特におすすめ!!

累計販売数30万足突破の人気商品!!

公式サイトはこちら

   

つらいふくらはぎの疲れ・むくみ・冷えに

磁気・加圧・保温で血行改善!!

じわ〜っと効いてくる磁気医療サポーター!!

公式サイトはこちら